固定スペース

秋の夜長

こんにちは。スタッフ奥村です。
最近は涼しい秋風がき、蝉の大合唱からいつのまにか、コオロギやスズムシの大合唱が聞こえるようになり、秋の始まりを感じている今日この頃です。
夕方は暗くなる時間も早く、夏に比べると夜が長く感じるようになるこの時期は「秋の夜長」と言う言葉を思い出します。
読んで字のごとく、秋が深まるにつれて、夜がとても長く感じることを言いますが、
長い夜を満喫する時間をつくることで、気分的にも余裕ができて、ストレス解消にもつながるそうです。


例えば、いろいろなジャンルの本を読んだり映画を観たり音楽を聴いたりしながら、
別世界の中で感動したり、ドキドキしたりすると、心のデトックスとなります。

お風呂の時間に夏は暑くてシャワーで済ませていた方は、湯船にゆっくりとつかると
心身ともに癒されるかと思います。

入浴の後は身体をストレッチさせてじっくり身体をほぐしてみるのも気持ち良いですね。

この秋の夜、もし時間がとれた時は、普段は忙しくて出来なかった好きな事を、
のんびりと楽しんで、夏の疲れを癒すリラックスタイムにしてみてください。

また、朝晩は冷え込み、体調を崩しやすいので身体をあたたかくしながらお過ごしくださいね。