固定スペース

カラードップラー付き超音波検査

ホームページ1 超音波診断装置.jpg

心臓、肝臓、腎臓、甲状腺などの病気を診断のための装置です。動脈硬化に伴う、頚動脈血栓の診断にも使用します。カラードップラーにより、血液の流れを確認し診断に役立てます。

 超音波検査について